無料ブログはココログ
2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

twitter 随時更新中

最近のトラックバック

カテゴリー「趣味」の11件の投稿

2009年12月10日 (木曜日)

なんとかここまで

できますた。
先日のセブンイレブンキャンペーンとやらで楽しそうだから買ったガンペリーとRX-78-2-G30です。
もともと何の冗談ですかという仕様だったので、負けじとカスタム。
ガンペリーは初音ミク仕様とさせていただきました。G30は1/144なので、あまりデカールを貼るとゴテゴテしそうなので、付属のステッカーシールのみで仕上げていきます。
Photo


Photo_2


2009年10月31日 (土曜日)

リボルテックエキスポ2009

体調がすぐれませんでしたが、チョットだけ見にいってきました。リボチップ交換用のBASARA、伊達政宗がソッコー終わってました。BASARってすごい、あまり興味ないけど・・・
皆が期待のエヴァ弐号機ビーストモードは残念ながら展示なし。後で出るのは確実のようなのでもうちょっと我慢しましょう。
真希波・マリ・イラストアリス(多分完成品)と見本未彩色ながらテスト用プラグスーツの式波・アスカ・ラングレーがきてました。正直、ヱヴァ3人娘はまだ買うかどうか迷ってます。ブースカ、エイリアンは多分買うな・・・
特撮とロボものが中心だったです。撮影禁止コーナーはレイトン教授、バットマンなどハリウッドキャラが。
ナイトメアビフォアクリスマスのジャック、グレンダイザー、ゲッタローボ(最近のTV版だとおも)、ブレードライガー(想像してものより大きかった。ライガーの隣に並んでいたのはなんだろ・・・)
あとは旧リボの再発、あれどうなんだろうな(プレイアーツでDMC4のネロとダンテが出るらしいからどうなるかだよね)
Dsc00971
出てたのはこのふたりだけでした。頭大きいのは前のフロイラインも同じだからしょうがないさ。
付属品は果たして何になるのかな(アスカはワンダースワン風の携帯ゲーム機だったら笑えるw

2009年9月30日 (水曜日)

1こできました

36523433_2632880494
今日は雨だったので1個作りました。でもまだ完成じゃないんです・・・
痛ガンダムにしようと思って、初音ミクの痛車用デカールを貼ってみようと思ったのですが、デカールのほうが大きいので、1/144スケールには合わないみたいです。


2008年11月 3日 (月曜日)

よくうごく、キモイ

ウワサのドアラホームヴァージョンをかって遊んでみました。
ドアラは見れば見るほど顔と胴体の不釣合い加減がいいんですわ。ちょうどキモイキャラがうちにもいるんで、競演させて見ました(爆
今月はもう一個、ドアラのビジターヴァージョンも発売になりますので、そちらも期待してたりなんかして・・・
休みになったら、いろいろさせて遊ぼうかと思ってます。ザラスでリボルテックの投売りも始まってるみたいなので、未入手のトロ&クロ、チちがステキなポッコ、ヤシマ作戦武装セットなど探しにいってみよう。
Doalaeva_massproductionmodel1_2

2008年9月18日 (木曜日)

で、早速

プロテクトギアにエヴァ零号機のガトリング砲をもたせてみましたよと。
Photo無理すぎw

一番右側の一体、手首交換する際にシールドがもげてしまいましたヽ(`Д´)ノウワァン
接着剤で何とかなりそうな範囲なので助かりましたが・・・
ついでにリボルテックダンボーもいぢってみましたが、なかなかいいですねえ。Amazon版も買おうかな・・・
(セブンイレブン限定版は迷っているうちに申し込み終わったんだよなー)

2008年9月15日 (月曜日)

ぢごくの番犬ケルベロス~

はー、昨夜の展開にはびっくりしたわw

(*∀*)ウヒョーかっちょいいなあ
子供の頃イベント会場でこの格好をしたおにいさんたちを良く見たものです・・・
今日は時間がないので単純にたたせて撮影しましたが、休みに入ったらもうちょっとポージングを考えてみようと思います。重火器がナイスなんですよねコレは。ヘヴィーな武器を持たせても面白そうなので、エヴァ零号機に付いていたガトリング砲とか参号機のシールドなんかが似合いそうだな、うん。(縮尺が合わないけどw)
515_2
お、後ろにダンテさんがいる。

2006年8月13日 (日曜日)

と学会誌

夏コミ参加者の皆様、おつかれさまでした。私は十ウン年前に一度だけ、それも晴海の頃に行って、肩をガックリと落として帰ってきただけだったのですけれども。。。その頃に「と学会」に出会っていればなあと今になってつくづく思ってしまうんです(その頃は存在すら気づいてない罠)。「と学会」との出会いはそんなに前じゃないんだよな、たしか。出会いはきわめて単純、執筆陣に山本弘さんや唐澤俊一さんなどがいらっしゃったからです。まあそれとちょっとオカルトなんかに片足を突っ込んだ頃でもあったのかなぁともでも、新興宗教なんかには全く興味などなくて、読み物としての宗教書には少しだけなら興味はあった程度でしたね。(ここで止まってよかったけどw)
洋泉社時代のを何冊か買わせていただきましたけれど、どれも面白くてすっかりどっぷりとはまり込んでしまったんです。この本で扱っているネタはいわゆるオカルト(狭い意味での)本や科学本、マンガそれに怪しげなアイテムなど文系から理数系および、エロ、サブカルチャーの世界まで、ありとあらゆる分野を取り上げ、研究発表を紹介する本なのです。無論、ガチガチの研究本ということではなく、ツッコミをいれ、その理論がどれだけぶっ飛んでいるか(知識的に正しいとか理論的にだだしい正しくないかは別にして、ですよ)検証をしていくという、一粒で五度くらいオイシイ本であります。コレはそのコミケ会場でしか手に入らない同人誌です。といっても、通常の書店では買えないって事だけですがw出版に際して削られたものなどが載っています。
Togakkaisshi

ワタクシのお気に入りは「水は警告する」ってのと、植物(葉っぱだったか?)に電極をつけて、葉の表面を流れる電流の波形で植物がなにを言っているのかを研究するオジサマだったかしら(このオジサマは確か何年か前に亡くなられたということですが)大ヒット中の「ダヴィンチコード」もかつて扱っていましたねえ(ダヴィンチの出版当時でしたが)テレビで言ってたからなんか凄いとか、みんなが面白いって言ってるからワタシもとか、そういうのも決して悪いばかりではないけれど、そういったデキゴトをナナメになって見るとこれまた面白いものですよ。

2006年7月13日 (木曜日)

エアプランツ(チランジア)

数年前に購入したですが・・・やぱり素人が珍しい種類のチランジアなんか育てるものではないデスねえ。
な、なんと3分の2はだめになってしまいましたわorz生き残ったのは一般に強健種といわれるもののみです(銀葉系)。Tillandia
ここにはありませんが、ほかにウスネオディウスも、かろうじて生きていました(ウスネを枯らすなんてどうかしてるわ、アタシ)本当はキセログラフィカほしいけど、いま生き残っているチランジアを優先して保護していきたいと思います。(´Д⊂グスン

2006年6月26日 (月曜日)

またまた武器屋デス

いやー欲しかたのよこれー。RPGなどではおなじみの防具、ガントレットです。すべて鉄製ではなくて、手袋と合体してるんですね。全部鉄だったら重いですから(これでも結構重いんですよ)。
ちょっとしたダンベル代わりにもなりそうです。Gauntlet02_1
例のアレと色が違うのでコレにあわせていろいろ買い足していこうかなーと計画中だったりする
あ、ちなみ使ってもにティルトウェイトは発動しませんので念のため(ぇ

先日(2007.05.06.)にブロードソードを買いにお邪魔に行った際に面白い話を伺いました。
西洋式ガントレットはなぜ金属部が厚いのか、それは相手に切りかかったとき、ガントレットを剣に添えて体重を懸けて切るからだそうです。全身鎧はフル装備状態で70~80kgなんだそうです。落馬したり転んだ場合は、自力で起き上がるのは不可能だそうです。見えないわ動きにくいわで昔の人も大変だったなあ・・・

2006年5月31日 (水曜日)

三遊亭円丈落語コレクション

ええのよこれが。
私が始めて円丈師匠を知ったのは、なにを隠そう、10ウン年前伝説の(?)イベント九段会館で行われた「WIZフェスタ」なのであった。中学工房時代にFC版wizardry(アノ真っ黒の箱書き「このゲームは15歳以上の方にお薦しますうんぬん」にうっかり引き込まれてしまったダメダメ人間であった)
そのイベントで円丈師匠がナントゲストに現れ、さらに漫談を披露なされたのでした(その名もズバリ「wizardry漫談」ドラゴンクエストとWIZを引き合いにした漫談)。当時はなんで円丈がWIZに関係があるのかなーと思っていましたが、PC雑誌なぞ漁っていたところ、な、なんと古くからのPCユーザーであり、ゲームまでご自身で作られていらっしゃったのですわ。師匠のHPにいろいろ書いてありましたわ。
最近では「PC88伝説」という本にも寄稿されていらしゃたみたい。
師匠の漫談は反則なほどおもしろいですわあ、こんどは生で見てみたいな。

より以前の記事一覧