無料ブログはココログ
2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

twitter 随時更新中

最近のトラックバック

« げふん | トップページ | 日本ロック紀GS編コンプリート »

2007年9月25日 (火曜日)

NTVの人探し番組

1979年のイラン革命の際、テヘランのアメリカ大使館占拠事件を、千里眼とやらで解決に導いたとかって言う人だっけ?
それで覚えてたんですけども。それ以前にこのアメリカ軍による作戦、失敗のはずなんだけどなあw
(現場に向かう途中、砂漠のど真ん中でアメリカ軍のヘリが墜落しちゃうんだったかな?んで1年以上たってから犯人側が人質を解放→イランイラク戦争へ突入)あれおかしいな・・・うーん。
マクモニーグルの著書FBI超能力捜査官」(原題は全く異なります)に乗ってる(た?)経歴だったと思いますが。最近この経歴はだしてるんでしょうかね。ちなみにFBIに超能力捜査官は存在しませんし、FBIの国外活動も認められてないんですけど・・・
もちろん「エンターテインメント」番組として放送されたことを期待しますが、さて。

以上つぶやきでした。

参考リンク超常現象の謎解き
かつて同じ局で放映された、ゲツヨル「超能力バスター ジェイムズ・ランディ」の回でも参考にさせていただきました。

« げふん | トップページ | 日本ロック紀GS編コンプリート »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

マクモニーグルもジュセリーノもランディーさんところに1億円を貰い受けにいけばいいのにね(´・ω・`)
力が本物なら、ですが

ジェームズ・ランディーさん、今度は1本86万円のオーディオケーブルと対決されるそうです。オーディオの世界も妙なオカルティックな謂れがあったりしますからねえ~
私は音が聞こえればそれで満足ですけど。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97281/16574671

この記事へのトラックバック一覧です: NTVの人探し番組:

« げふん | トップページ | 日本ロック紀GS編コンプリート »