無料ブログはココログ
2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

twitter 随時更新中

最近のトラックバック

« 大森「風に吹かれて」ふたたび | トップページ | はあ・・・ »

2007年1月29日 (月曜日)

「負」のごった煮~藤岡藤巻without藤巻

いつもは二人揃ってのライブなのですが、27日はとりあえず相方を放り出して、氏の志向を前面に出した、ネガティヴ精神にのっとったライブなのであります。これまた氏のライフワークとも言うべき「大嫌い」シリーズのレパートリーますます増えたようです。若かりし頃に作ったという「アレ」なども披露していましたけれども、さすがにセルフノイズ付きにしたり、1コーラスのみで断念するという歌唱となったようです。
ま、ちょっとした「見せ場」もあったので決してネガティヴばかりではなかったですが。

1時限目、軽く新曲披露。途中スペシャルゲストとして店のマスター金谷さん
2時限目、こんな歌詞にダマされるな!と題した作詞講座。講師はもちろん藤岡藤巻without藤巻さん
3時限目、怒涛の新曲コーナー。途中スペシャルゲストとして藤巻さん

2時限目が聞きもので、要ははヒット曲の歌詞を読み解いていきましょう、な講義(こういうのってスクールとかでしか体験できないんでしょ?)歌詞というのはメロディーに乗っかってしまうと、前後のストーリーの脈略を忘れさせるほどの力を持っているんですねえ。改めてメロディーが持つ力って(・∀・)チゴイネ!と感心した講座でありました。(単独でやりませんかコレ?)

最後になりましたが、グレイは「R」じゃなくて「L」だと思います><

« 大森「風に吹かれて」ふたたび | トップページ | はあ・・・ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

with金谷さんでやってた、結婚する(した?)娘に捧げるとか言う曲よかったなあ・・・
「人はなぜ幸せに戸惑うのか」って
不覚にも感動してしまったぢゃないのよ!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97281/13686251

この記事へのトラックバック一覧です: 「負」のごった煮~藤岡藤巻without藤巻:

« 大森「風に吹かれて」ふたたび | トップページ | はあ・・・ »