無料ブログはココログ
2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

twitter 随時更新中

最近のトラックバック

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月の6件の記事

2006年10月27日 (金曜日)

肩こりの谷を飛び越え眼精疲労の森をくぐり抜け歯茎の角に差し掛かると

歯を磨いてフロスをかけていたら、な、なんと。詰め物が取れました。
急遽予約を取って治療に行ってきました。歯茎まで腫れているというスバラシサよ。歯茎の腫れは例の再発じゃなかったみたいなので、とりあえず安心です。
「これから年末にかけて忙しいみたいだから、睡眠ちゃんととってます?」といわれドキッとしましたわ。実は最近、眠気が不規則に襲ってきている状態だったので、(夜パッチリ、昼間眠いってアレです)「いい睡眠」という生活とはかけ離れていますね。皆様方もこれから気を付けてくださいね。

2006年10月25日 (水曜日)

おお、HDDよ!逝ってしまうとはなさけない

ついにこの時が来たようです(泣)。しかもかなり最近に買ったのなんですけどね。
大して使ってないのに(本当に数回ほど!)、逝ってしまいました。無事なのは国産のHDDというスバラシイ事態ですな。逝ったのは海外製のHDDですね(ナントカゲートってところ。応伏せときますが)。まあ、中身はたいしたものでなくてよかったのですが、やっぱりショックですわ。予備のHDDも海外製なんだよな・・・
これは早くバックアップ取っとけって、お告げなんですかね。

2006年10月18日 (水曜日)

藤岡藤巻ライブ~コドモには絶対にナイショです~

青山の月見ル君想フでは、ほぼワンマンというのが恒例らしいのですが、ライブハウスの2ndアニバーサリーイベントのため、持ち時間約30分になってしまったとさ。なにやらカンペが張り出されて(よく見ればなにか、曲のタイトルが書いてあるっぽかった)
今日はこのカンペ(?)に書いてある曲のなかでなにが一番聴きたいかアンケート(拍手の大きさ)を行なって演目を決めるらしい・・・・テキトーなのか、客の心をつかもうとしてるんだかよくわかんないアレですが、とりあえずワタクシめは新曲と思しきものにリクエスト出してきましたけども。
で、新曲で面白かったのが「なあ、藤岡藤巻」(うろおぼえ)。多分タイトルそのまんまで、交代に相手の愚痴を歌っていくのだが・・・最後は同時にお互い邪魔しあって何言ってるのだか聞こえないわよw
(これはCDにしたら面白いかもしれないな左チャンネル藤岡氏右チャンネル藤巻ってなカンジで。あ、誰でも考えそうなことですよね)
明日はNACK5のサテライトスタジオに登場らしいので、今のうちに風邪を治しておこう

2006年10月12日 (木曜日)

オラ知らない、牛に訊け

今日は布谷さんライブに出かけてきました。実は布谷さんを見るのは初めてでして、ドキドキしながらの鑑賞でありました。布谷さんたら、終始ゴキゲンだったのか出来上がってたのかわかりませんが、曲をすっとばしたり客席に相槌をうったりある意味トバしていらっしゃいましたわ。ゲストの鈴木”ロウウェル・ジョージ”茂さん(これは布谷さんの紹介によります)さんが登場するや、昔話に花が咲く咲く(笑)。なんとも和やかかつ濃い一夜でした。
布谷さんバージョン「12月の雨の日」、濃かったなあ・・・。

2006年10月 8日 (日曜日)

昔から変わらずいたる所で繰り返される、かつての悲劇と喜劇?(大げさ)

コレをニュースといっていいのかわかりませんが、前から気になっていたのです。
私は大きな勘違いをしていたらしい・・・
http://internet.watch.impress.co.jp/static/yajiuma/。560円でニンテンドーDSLiteを単に安く落札しただけなのになんでこんな騒ぎになるのと思っていたら、そうではなかったらしいです。本体の外身だけ(中の本体を除いたもの)の出品だが、追加料金を払えば中身もつけますよていう話でした。ところがその外身のプラスティック部分しかいらないという落札者が現れて・・・モメにもめているらしいです。転売目的の方(?)の某オークションの手数料節約のための手段のひとつとして結構あるそうなのですが、ソレががトンだ事態になっているらしいとのこと。もちろん落札者はわざと入札したに決まってますわね(コレにプラス●●円で~がつきますよーってアレですね)。

コレは新しいイヤガラセの手段ですね。チョットだけ参考にしてみようかしら(やらないけど)。
本当のところを言うと私もDSLiteが欲しいと思っているところなので、ヤ●オクでダブつき気味になるのを今か今かと待っているところです。

2006年10月 4日 (水曜日)

ナップスタージャパンが音楽の定額音楽配信をスタートさせるんだって

http://newsflash.nifty.com/news/td/td__bcn_2006100405.htm
夕べラジオのニュースでも聞いていましたが。
やっとビジネスモデルの話題で登場です。意外と画期的?うーん私はアナログ人間なので、実物が手元にないと不安で不安で仕方がない方なんですが。(時代の流れとは全く逆)みんな欲しい曲しか買わないんですね。
パッケージも邪魔くさいって話しもわからないこともないデスケド。
次はコレのカタログ落ちししてしまったアルバムの曲を購入できるとか、あ。一部iTunes Storeがやってるかな?
国内はそれほど多くはないけど。

このあいだのJoe Hanell事件で感じたコトなのですが、日本てつくづく「音楽配信後進国」なんだなあと思います。
いいバイヤーが日本にもいればなあ・・・

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »