無料ブログはココログ
2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

twitter 随時更新中

最近のトラックバック

« 刑事魂と書いて「デカコン」と読むのよ | トップページ | 義父のいる風景 »

2006年6月 9日 (金曜日)

ステージ101最終回

この本放送直前に(NHKアーカイブスの)宮川先生の訃報を聞いたんでしたわ、その夜の放送だったので、感慨深いものがあったわ。まあ、偶然でしょうけれど・・・
なるべく早く見たかったわ、だって忙しいんですもの(´・ω・`)ショボーン
牧歌的な番組イメージくらいしかなかったのですが、いざ見たらかなり本格的ですね。普通にオーディションして集めたメンバーかと思いきや、加賀美解説委員の話によるとメンバーは音楽を志す若者を全国からオーディションで集めとか。週10曲をづつ、これを番組収録までにマスターしなければならなかったそうです。(収録はなんと週に1回!スゲーペースだな)
そりゃみんな歌うまいわけですよ・・・講師陣もこれまた素晴らしく、中村八大さん、東海林修さん(後に故宮川泰さんに交代)作家陣も岩谷時子さん、かぜ耕士さん、まさに一大プロジェクトですね。演奏陣は水谷公生さんや武部秀明さんといった布陣だわね。(演奏メンバーについてはwebサイト「ステージ101資料室」を参考にさせていただきました)
一部アルバムにはキャラメルママが参加してるものもあるわね(「ステージ101僕ら青春の日々」のsideBなどなど)。所属メンバーで有名なのが、大田裕美さん、串田アキラさん、田中星児さん、谷山浩子さんだったかしら
一応、谷山さん以外は確認しましたが、さて、谷山さんどこだろ?

追記:谷山さんぽい方はエンディングのほうで一瞬映ってったような気がしましたが、果たして?

« 刑事魂と書いて「デカコン」と読むのよ | トップページ | 義父のいる風景 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

デビューシングルの写真を参考にして今更見直してみましたが、どうも映っていないようですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97281/10457934

この記事へのトラックバック一覧です: ステージ101最終回:

« 刑事魂と書いて「デカコン」と読むのよ | トップページ | 義父のいる風景 »